家の大掃除で出た大量の不用品をリサイクルショップで買い取ってもらいました

家の大掃除で出た大量の不用品をリサイクルショップで買い取ってもらいました

子供達が独立して家を出て事もあり、これを機会に家の大掃除を行いました。

 

収納の奥に仕舞い込んだものや、子供達が廃棄してと言い残して置いて行ったものを整理し、普段掃除する機会のなかった部分の掃除を行い、その後に部屋の模様替えをしようと考えたのです。

 

最初に収納の奥に仕舞い込んだものを全て引っ張り出し、テレビの情報番組で整理のコツとしてよく紹介されている、必要なものと不用なものを区分する作業を始めました。

 

収納の奥に仕舞い込んでいるものは、もう3年以上は放置したものばかりで、ほとんど迷う事無く少しを残してすべて処分の区分としました。

 

子供が残して行った箪笥の中の衣類もすべて出し、これだけは残して置いた方が良いと推察できるもの以外はすべて処分の区分としました。

 

処分に区分けしたものは、大量の引き出物や香典返し、そして袖を通した事のないものを含めた大量の衣類が中心でした。

 

ブランド品などはなく、リサイクルショップに買取ってもらっても高額になるものはなさそうでしたが、ゴミとして処分するには余りにもったいないので、リサイクルショップに持参する事にしました。

 

ごく一部の衣類は買い取ってもらえませんでしたが、大量に持ち込んだ品物は多くが買い取ってもらえました。

 

買取ってもらえなかった衣類は新品ですが、ちょうど季節外れとなった衣類であったため、次の年の季節前に持参くださいとコメントを付けて返されました。

 

リサイクルショップにとっては、買取は仕入れであり、季節終わりの衣類は在庫として持つ必要があるので、買取ってもらえなかったのです。

 

リサイクルショップを活用する時の知恵を、また1つ勉強する事もできました。

 

金額はたいした額ではありませんが、必要な人に使ってもらえ、家の中がスッキリ整理でき、その上にゴミの減量でエコにも適い、十分納得できました。

 

そして、不用品を売ったお金で今話題の着るだけで痩せるシャツスレンダーマッチョプラスを買ってみました。

 

着た感じは加圧効果が凄く、その割に苦しくなく、本当に着るだけで痩せれるような気がします。

 

これを着てちょっとトレーニングしたらヤバいかも!